はじめに

■10月3日
八十余年を生きて、多くの先輩にめぐまれ、多くの教えを受けました。
特に私が独立して最初に取り引きをして下さった給食のグリーンハウスの社長田沼文蔵社長は、はじめて中国との取り引きをするため、第一に真っ先に中国に同行して下さり、目で耳で確かめて自ら輸入をきめました。
涙の出る程嬉しかった思いでは五十年も前の最初の輸入です。